仕事を辞めたらスッキリ。生活と人生が変わる本当の話

仕事を辞めたらスッキリ。生活と人生が変わる本当の話

人間関係や業務における重圧など仕事における悩みは尽きませんよね。でも、仕事を辞めたらスッキリするというのは実は本当の話です。そこで本記事では、仕事を辞められない理由をみていくとともに、仕事を辞めてスッキリしたというエピソードをいくつかご紹介いたします。

何故仕事を辞められないのか?

何故仕事を辞められないのか?

仕事を一度でも辞めたことがある方はご存知かもしれませんが、仕事は案外簡単に辞めることができます。しかし、仕事を辞められない人の多くは「仕事を辞めることができない」のです。筆者の友人は中小企業で働いており、勤続年数は十年近いです。

しかし、友人は業務内容や職場の待遇や人間関係の不満を口にするため、筆者が転職を進めたところ「転職する気力がない」「環境の変化が怖い」と言い、現在も同じ場所で働き続けています。この友人のような考えの方は多く、いつまでも退職に踏み切れないのだと思います。

仕事を辞めても人生は終わらない。一歩踏み出してみよう

仕事を辞めても人生は終わらない。一歩踏み出してみよう

日本は未だに長く勤務する人ほど素晴らしいという風潮が強く、我慢をしてでも定年まで同じ会社で働き続ける人が多くいます。しかし、諸外国に目を向けてみると仕事を辞めたり転職するのは当たり前で、勤続年数や一つの会社に固執する状況になっているのは勤勉な日本の国民性にあるためです。

ただ、中には無理に仕事を続けている方もいるのではないでしょうか。無理をして体を壊したり鬱になってしまっては意味がありません。それに今勤めている会社を辞めてしまっても、また自分に合った仕事がきっと見つかるはず。辛い時には無理をせず辞めることも大切ですよ。

仕事を辞めたらスッキリしたエピソード

仕事を辞めたらスッキリしたエピソード

「仕事を辞めて苦手な上司と関わらないようになってから不眠が解消されました。今ではぐっすり眠れるため度々起こる体調不良が嘘のように治りました。仕事を辞めて本当に良かった。(20代女性)」
「新卒入社の私は何故か同じ歳の中途組に給与面で抜かれ転職を決意しました。結果、年収が上がり、転職して良かったです(20代男性)」
「朝の満員電車がとにかく苦痛でした。仕事を辞め、今は自宅から近い場所で働いています。朝の電車のストレスがなくなり、毎日穏やかに過ごせています。(30代女性)」

このように、仕事を辞めてスッキリしたりプラスに働いた方が多く、辞めることは決してマイナスではありません。悩んでいる方は思い切って辞めてみてはいかがでしょうか。

仕事を辞めるとスッキリするのは本当。思い切って辞めるのもあり

仕事を辞めるとスッキリするのは本当。思い切って辞めるのもあり

「環境の変化が怖い」「転職先が見つかるか不安」などの理由から仕事を辞めるのを躊躇っている人も多いようです。しかし、仕事を辞めるとそれまで抱えていたものや不安などが解消され、生活が変わったという方も。今の職場で悩んでいる人は、思い切って辞めてみても良いかもしれませんね。

【参考URL】
https://tenshoku-kenja.com/trouble/if-quit-work/
https://teamhackers.io/once-rejob-makes-happy-life/
https://life-shift.blog/work-theory/working/retire-enjoy2696

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA