退職代行のメリット・デメリット、サービスの流れ。おすすめ10社まとめ!

退職代行のメリットデメリット

このページでは社員が退職代行サービスを利用するメリットとデメリットにつきましてお教えします。

メリット

会社側の人間とじかにやり取りを行う必要性がなくなる

上司や同僚など会社の人間とダイレクトに連絡をしなくても済むことは、就職代行のオーソドックスなメリットということになります。また、会社(職場)にまた行く必要がなくなることも社員にとってはメリットでしょう。

即座に退職することができる

退職代行業者に依頼後、費用の支払いが完了すれば即座に依頼者の退職の意思を会社に言い伝えてくれるため、ごく短時間で退職手続きが終了します。

デメリット

費用が要される

あなた自身で退職すれば費用は発生いたしませんが、退職代行業者に依頼することになるので言うまでもなく費用が生じます。また、費用はサービス内容によってもことなると思われますが、世間では3万円~5万円位の業者がたくさんみられます。

費用が生じてでも社員が代行業者に頼むということは、会社にそれなりの問題があるケースが非常に多いです。「退職代行を活用して社員が辞職した」といった会社は、労働環境や職場の体制などをいまひとたびチェックすることをおすすめします。

退職癖がつく懸念がある

退職代行サービスを利用すればスムーズに会社を退職することができます。これを受け、会社が嫌になれば、カンタンに退職代行サービスで辞職してしまう可能性があるでしょう。責任感なく退職癖がついてしまうことだってあったりするかもしれません。

粗末な退職代行業者に関係する可能性がある

退職がうまくやれなかった場合に返金してもらうことができなかったり、弁護士資格がない業者が弁護士法に逆らってサービスをおこったりなど、悪徳業者がいることも軽視できません。

退職代行サービスの流れ

相談する

退職代行サービスの公式ホームページから交渉する

Aさんは業務が体力的にもメンタル的にも辛くなり会社に退職を申し出ることができずにいました。ほどなく無断欠勤をするようになり、上司から連絡があったものの恐怖心から電話に出ることもかけることもできずにおりました。

こんな事態の中、インターネットで退職代行サービスを知り、一番初めは無料相談メールをしてみました。

申し込みをする

退職代行業者へ公的に申し込みを行う

無料相談後、退職代行業者よりサービス内容や費用の案内があり、Aさんは内容をチェック後、正式にオーダーをしました。

費用を支払う

退職代行費用を支払う

Aさんは退職代行業者に費用3万円を振り込みにて決済しました。退職代行業者やサービス内容によって費用はバラバラです。また、支払方法も振り込みはもちろん、クレジットカード払いに対応している業者も見受けられます。

打ち合わせ

退職代行業者の担当者がAさんの現在の状態、退職理由、電話を会社にかける日時、会社に伝えてほしいことなどのミーティングを行いました。

退職代行業者が退職を伝える

退職代行業者が本人の代理として退職の意思を申し立てる

担当者が打ち合わせ内容をベースに置いて会社の人事責任者に電話をかけ、Aさんの退職の意思をお話ししました。会社からは、引継ぎのために出勤をしてもらいたいリクエストがありましたが、Aさんが体調不良のため出勤できない旨を伝えると直ぐに退職の承認を得ることが出来ました。

退職承認の報告を待つ

退職代行業者から退職承認の報告を待つ

退職代行業者からAさんに、会社より退職の承認を得ることが出来た報告がありました。退職承認後、Aさんは「退職届」「健康保険証や制服などといった会社貸与品」などを会社に郵送し円満退職となったのです。

退職承認後、会社にある所有物や源泉徴収票、離職票など郵送してもらいたいものが有るとしたら、前もって伝えておくと退職代行業者が会社へ言い伝えてくれます。

退職代行サービスおすすめ10社を比較!ブラック企業も即日退職できるサービスとは?

退職代行のおすすめ人気10社を徹底比較し、ランキング形式で紹介します。

料金とサービス内容を比べてみましょう。

サービス名 料金 特徴
退職代行SARABA
27000円
24時間365日即時対応
返金保証あり
退職代行jobs
29800円
24時間365日対応
転職支援サービスあり
汐留パートナーズ法律事務所
55000円
弁護士事務所運営
24時間対応
残業代請求などは別途
退職代行ニコイチ
27000円
転職支援サービスあり
退職届のテンプレートあり
退職代行EXIT
50000円(正社員)
24時間対応
追加費用なし
安全退職ドットコム
54000円
弁護士事務所運営
残業代請求などは別途費用
辞めるんです
30000円
24時間365日対応
返金保証あり
退職代行アルマジロ
正社員 29800円 24時間365日対応
アルバイト 25000円 返金保証あり
女性の退職代行わたしNEXT
正社員 29800円 24時間365日対応
アルバイト パート19800円
転職祝い金あり
退職代行コンシェルジュ
30000円
24時間365日対応
転職支援サービスあり

退職代行業者10選

退職代行業者にはどんな風な会社があるのでしょうか。各々の退職代行業者の特質やサービスを見比べてみましょう。とりわけ退職代行業者は相当数あるため、弁護士資格をもたずして弁護士法に逆らって会社との交渉など(非弁行為)を行う業者も見られます。

有給消化などといった交渉事が法律に反することなく会社にできる業者であるかどうか
退職の意思を代わりに会社に申し立てるのみの業者であるか

に関しても区別して整理していますのでご覧になってください。

退職代行ニコイチ

特徴

・創業14年、退職実績数4,000人超のため安堵してお任せすることができる
・プロの心理カウンセラーに0円で相談できる
・早朝7時から受付可能なため会社に行く前に相談を持ち掛けることができる

サービス料金
フルサポートプラン27,000円(税込)
運営会社:株式会社ニコイチ

URL:https://g-j.jp/lp/pc/

退職代行サービスSARABA

特徴

・万一、退職することが出来なかった場合は全額返金保証してくれる
・24時間ノンストップで無料で相談することができる
・行政書士監修の退職届を無料でもらうことができる

サービス料金
27,000円(税込)
運営会社:合同会社ゼロ
URL:https://taisyokudaikou.com

EXIT

特徴

・相談日当日から対応してくれるためスピーディーに退職することができる
・24時間ノンストップでLINEで申し込みすることができる
・2回目以降の利用料金は10,000円引きで利用できる

サービス料金
正社員・契約社員:50,000円(税込)
アルバイト・パート:30,000円(税込)
運営会社:EXIT株式会社
URL:https://www.taishokudaikou.com

退職代行センター

特徴

・法律のプロフェッショナルである司法書士が1件1件個別対応してくれる
・相談日当日からその日のうちに対応してくれる
・退職できなかったケースでは全額返金保証してくれる

サービス料金
30,000円(税込み)
運営会社:株式会社あさなぎコンサルティング
URL:https://asanagi.co.jp/lp/

退職代行サービスEspoir

特徴

・顧問弁護士から監修を受けて業務内容を適正化している
・全額返金保証してくれるのでここぞという時でも安心
・無料で転職支援を行ってくれますので安心

サービス料金
29,800円(税込み)
運営:石川幹久
URL:https://daikou-espoir.com/

辞めるんです

特徴

・顧問弁護士から業務指導を受けているため安心
・万一の時は全額返金保証してくれる
・退職届のテンプレートを0円でもらうことができる

サービス料金
通常料金:50,000円(税込み)
期間限定キャンペーン:30,000円(税込み)
運営会社:イノベーションネクスト株式会社
URL:https://yamerundesu.com/

退職代行コンシェルジュ

特徴

・厚生労働大臣認可の人材紹介会社がマネジメントしているため転職サポートを無料でしてもらえる
・顧問弁護士から指導を受けて業務範囲の最適化を心掛けているため非弁リスクがない
・相談日の当日から退職代行をしてくれる

サービス料金
通常料金:正社員・契約社員・派遣社員:49,800円→30,000円(税別) 現在キャンペーンを実施中/
パート・アルバイト:39,800円→30,000円(税別) 現在キャンペーンを実施中
運営会社:株式会社CRAM
URL:https://retirement.cram.work/

退職代行リスタッフ(現在サービス停止中)

特徴

・最短でその日のうちに対応してもらうことができる
・顧問弁護士より指導を受けているため非弁リスクがない
・万一退職が行えなくても全額返金保証してもらうことができる

サービス料金
30,000円(税込み)
株式会社:合同会社じんざい
URL:https://restafff.net/post_lp/10-2/

退職代行のミカタ

特徴

・顧問弁護士が業務監修を展開しているため安心
・万一退職できなかったケースでは全額返金保証してくれる
・即日相談、一番早くて即日退職ができる

サービス料金
(スペシャルプラン)25,000円
運営会社:株式会社カザアナ
URL:https://taishoku.online/

弁護士が行っている退職代行サービス(=ウラノス法律事務所)

特徴

・通常の退職代行業者では扱うことができない損害賠償や給与、有給、退職金などの請求にも対応してくれる
・退職届等の書類の用意や提出も行ってくれる
・相談無料、LINEで問いあわせにも対応している

サービス料金
正社員54,000円(税込)/アルバイト43,200円(税込)
運営:ウラノス法律事務所
URL:http://uranos-taishoku.com/

退職代行を選ぶときに優先したいポイントは?

退職代行を利用するうえで優先したいポイント毎にサービスを紹介します。

申し込みからの対応がスピーディな退職代行は?
24時間365日の申し込み受付、申し込み後アッという間に退職の相談にのってくれる退職代行会社があります。

ブラック企業で働いていると日中は激務で就業しているので、土日や夜でも申し込みから相談にのってくれる退職代行はありがたいメリットですね。

24時間365日対応の会社

退職代行SARABA
退職代行Jobs

仕事を辞めるまでの方法やステップや、元を正せば退職代行を利用したほうが良いのか、退職代行を用いたいけど何気なく信用できないなど、退職代行を利用する前の疑問や質問にも親身になって回答してくれます。

また相談するだけなら料金は必要ではありません。

まずはひとたび相談してみましょう。

弁護士事務所がマネージメントする退職代行サービスは?

未払いの残業代や賃金がある場合には、弁護士事務所が運営する退職代行サービスを利用するのが正解だと思います。

未払い賃金などの違法行為にもユーザーの立場になってサポートや助言をしてくれる弁護士事務所はこころ強いと思う事でしょう。

弁護士事務所の退職代行

汐留パートナーズ法律事務所
安全退職ドットコム

運営実績の長時間にわたる退職代行は?

最近になって脚光を浴び始めた退職代行ですが、運営歴の長い退職代行もあります。

数えきれないほど実績があるのでブラック企業からの難癖にも対応してくれる信頼感は大きいです。

運営実績の長い退職代行

退職代行ニコイチ
退職代行EXIT
女性の退職代行【わたしNEXT】

料金の安い退職代行と申しますのは?

退職代行を利用するうえで、どうしても必要になってしまうのはお金。

なんといっても料金は安いほうが良いだろうと思います。

オススメの退職代行のなかで比較的料金の安い退職代行はこちらになります。

利用料金の安い退職代行

退職代行SARABA
退職代行ニコイチ

アナウンスしている退職代行サービスだけに限らずリーズナブルにサービスを推進してくれる退職代行があります。

ところが基本料金のサービスが退職通告のみで、それ以後の退職日の調整などは別途費用が必要になるなど、最終的に多くのお金が必要になることがあるようです。

ブラック企業を辞めるだけでも消耗するのに余計な労力を使用したくないですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「退職代行サービスを利用するなんて粗雑な人だ」と殆どの人事担当者は類推されるかもしれません。

ところがここで気を付けるべきことは、

・どうして社員自ら退職を申し出ることが不可能だったのか
・どうして退職代行業者を利用したのか

ということなのです。

退職代行サービスを活用するには、少なくない費用を払わなければならないというにもかかわらず、それはそれで退職代行業者に依頼するというのは、当該の社員に余程の理由があったに違いありません。

もしも、会社に退職代行業者から連絡があったケースでは、再びこのような事にならないように社員の退職原因を配慮し、職場環境を新たな形で見直してみることが求められるといえます。

また、退職代行のような今までなかったサービスは時代のトレンドであるともいえます。退職代行業者も昨今多くあり、弁護士資格を所持していない業者も存在します。

これを受け、退職代行業者の特徴などを対比してチェックしてみておき、万が一にも連絡があったケースでは、会社が注意しなければいけないポイントをご理解いただいた上での対応が人事担当者には要求されるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です